兼松孝行の日々つれづれBLOG版

アクセスカウンタ

zoom RSS 2006年ペナントレースオレ流総括

<<   作成日時 : 2006/10/11 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2006ペナントレース成績

 3月31日 中日● 0−2 ○広島
 4月18日 中日○ 3−0 ●阪神
 5月 4日 中日○ 3−1 ●横浜
 5月12日 中日● 4−5 ○楽天
 5月16日 中日○ 2−0 ●オリックス
 5月23日 中日● 1−4 ○西武
 6月 6日 中日○ 3−0 ●千葉ロッテ
 6月16日 中日○ 4−0 ○ソフトバンク
 6月30日 中日△ 5−5 △広島
 7月 8日 中日○ 8−1 ●横浜
 7月25日 中日○ 7−2 ●阪神
 8月22日 中日○ 4−3 ●東京ヤクルト
 9月 5日 中日○ 8−1 ●東京ヤクルト
 9月 6日 中日● 2−6 ○東京ヤクルト
 9月17日 中日● 0−2 ○阪神
 9月26日 中日○ 5−4 ●横浜
 9月28日 中日○ 9−8 ●横浜
10月 3日 中日○ 8−0 ●広島
10月 4日 中日○ 3−2 ●広島
10月 5日 中日● 1−4 ○広島
10月 6日 中日○ 5−2 ●広島
パブリックビューイング
10月10日 中日○ 9−3 ●巨人

オレ流勝敗 15勝6敗1分

いやあ、今年はよく見に行ったなぁ。
22試合。
オレ史上最高。
落合野球の面白さと、もう一つは30半ばを過ぎた自分自身が、少年時代とは違う意味でプロの素晴らしさを体感することを楽しんでいるオイラがいるのだ。
どういうことかというと、要するに自分が出来なかったことを変わりに目の前でプロの選手たちがやってくれるのだ。
子どもの頃からドラゴンズが好きだったオイラは、結局この世界を選ばず陸上競技に行ったのだけれど、一度は夢見た世界。
それを体現している選手と同じ場所で、気持ちを一つにして戦うのだ。
だからこそ、自分自身のジンクスを気にしたりもした。
勝てばその日取った行動パターンと同じ行動パターンでドーム入りし、食べるものや飲むものまで一緒にしたり、同じ場所で応援ユニフォームに着替えたり、座ってる時に組んでる足を同じにしたり、メガホンを叩く方向を同じにしたり、いろんなことをしてなんとか勝ちに結びつく努力をしていった。
もちろん、オイラ自身が野球をやっているわけではないが、それでも気になるものは気になるのだ。
そしてこれから日本シリーズ。
1988年、2004年と見に行った試合は全敗している。
現在4連敗中だ。
だからどうしても、行っていいのか不安になってしまう。
周りからも「お前は絶対見に行くな」と釘を刺されまくっている。
しかし、やはり現場で応援したいのだ。
言ってしまえば、ナゴヤドームで日本シリーズを応援した人の大多数は勝利を味わったことがないと思う。
だからこそ、今回こそは目の前で勝利を味わい、そしてあわよくば日本一を見てみたいのだ。
過去の観戦成績は
2005年7勝8敗(内ウエスタン1勝1敗)
2004年3勝11敗(日本シリーズとPV含む)
2003年以前は年に4試合くらいだが、実は勝ち越していない・・・・
と言うとてつもなく悪い勝率だったが、今年は勝率がいいのだ。
だからこそ、自分自身のジンクスを破って、そういう意味で気楽にドームに行けるようになりたい。
反対にこれで日本シリーズが全敗ならば、さすがに今後日本シリーズは現場で見ることはしないかも・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2006年ペナントレースオレ流総括 兼松孝行の日々つれづれBLOG版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる